4Lifeがアメリカン・ビジネス・アワードのスティービーアワード4部門を受賞

ユタ州ソルトレイクシティ(2017年6月27日):4Life経営陣は、アメリカン・ビジネス・アワード(ABA)に自社の目覚しい功績が2年連続で認められたことを発表しました。

4Lifeは昨年、スティービーアワードを2部門受賞しました。今年は同賞を4部門受賞し、ピープルズ・チョイス・スティービーアワードでは4Lifeトランスフォーム バーン®が年間最優秀新製品賞を受賞しました。4Life社長兼CEOスティーブ・テューは、ニューヨーク市で行われた授賞式に出席し、賞賛を受けました。

ABAは国内最高のビジネス・アワード・プログラムです。アメリカ国内で稼働する全ての団体が公立私立・営利非営利・規模の大小に関わらず候補となり得ます。表彰委員会はさまざまな事業からエントリーした3,600を超える候補を審査し、その審査過程には190人以上の専門家が参加しました。

スティービーアワードの代表であるマイケル・ギャラガー氏は「候補内容の質は年々上がり続け、その幅も広がっていると審査員たちは実感しています。2017年大会は白熱したものであり、全ての受賞団体にとって栄誉となるでしょう」と述べました。

4Lifeは、4Lifeトランスフォーム®30日アクセラレーターシステムがマーケティング部門「コンシューマープロダクツ&サービス」賞、4Lifeトランスフォーム バーン®が「フェイバリット・ニューコンシューマープロダクト」賞およびピープルズ・チョイス・アワード「年間最優秀新製品」賞、Do Life Differently®ビデオが「ブランデッド・エンターテインメント」賞、デジタル・ニューススタンド(4Lifeウェブサイトのニュースツール)が「ベスト・オンライン・プレス・ルーム」賞を受賞しました。

テューは「世界中の4Lifeディストリビューターを代表して、我々の活動に対してこのような企業認知を頂戴することができ、とても光栄です」と語りました。